ドクター紹介

理事長:合田 猛俊(ごうだ たけとし)

合田 猛俊 ごうだ たけとし

理事長挨拶

理事長挨拶

腰痛や肩こり、膝痛、骨折などの痛みは、快適な生活の妨げになります。我々医療法人社団GOZENはすべての患者さまに平等に、痛みがなく快適に日常生活を送るお手伝いをモットーに診療を行ってきました。新病院の『北7条ごうだ整形外科』でも初心を忘れることなく、さらに充実した医療をご提供できるように日々努力をして医療の発展に力を注いでいくことを皆さまに約束し開院のご挨拶とさせていただきます。

経歴

1964年5月22日生まれ


1993年3月 岩手医科大学医学部卒業
1993年4月 北海道大学整形外科入局
栗山赤十字病院、JR札幌鉄道病院、町立中標津病院、北海道がんセンター、長沼整形外科を経て
2016年6月 ごうだ整形外科開院
2021年4月1日 北7条ごうだ整形外科開院

資格

  • 日本整形外科学会認定整形外科 専門医
  • 医学博士

所属学会

  • 日本整形外科学会
  • 日本手外科学会

総合院長:佐々木 拓郎(ささき たくろう)

佐々木 拓郎 ささき たくろう

総合院長挨拶

総合院長挨拶

整形外科は快適な日常生活を過ごすために運動機能の回復を図り、 また痛みからの解放を目的とした科です。同じ疾患でも、年代や生活様式・職種・スポーツ活動などにより、ひとりひとりのニーズは同じではありません。医療はまず患者さまありき。病む人があって初めて医療が必要とされます。医療の主人公である患者さまが、どのくらい満足できたかどうかが、もっとも大切なことであると考えます。 自分が受けたい医療、家族に受けさせたい医療を提供するため、子供から学生・大人・高齢者までのあらゆる世代に対応し、ひとりひとりのニーズに応じた治療を提供することを目指しています。 正しい診断を行うことはもちろん、新しい知識や医療機器を適切に導入していきます。北7条ごうだ整形外科では、通常の臥位に加えて立位でも撮影可能なMRI(イタリアEsaote社)や骨密度測定装置(アメリカGE社)、新しいウェイトトレーニングマシン(イタリアTechnogym社)を設置しております。 質の高い医療サービスの提供を維持できるように、私をはじめ全職員が日々の研鑽に努めて参ります。 地域の町医者として、皆さまの健康維持・増進にお役立ていただければ幸いです。

経歴

1998年3月 弘前大学医学部卒業
北海道大学医学部整形外科教室
NTT東日本札幌病院
名寄市立総合病院
北新病院
2021年4月 4月より現職

資格

  • 日本整形外科学会 専門医
  • 日本スポーツ協会公認スポーツドクター
  • 医学博士

所属学会

  • 日本整形外科学会 専門医
  • 日本股関節学会

副院長:河野 大(こうの だい)

河野 大 こうの だい

経歴

2009年3月 久留米大学医学部卒業
福岡大学病院
福岡徳洲会病院
北新病院
2021年4月 4月より現職

資格

  • 日本整形外科学会 専門医

所属学会

  • 日本整形外科学会 専門医
  • 日本骨折治療学会

お問い合わせはお気軽に

【診療時間】
9:00~12:00,14:00~18:00
【休診日】水曜午後・土日祝
※リハビリは8:30~18:00まで 水曜は12:00まで